お客様目線で地域に貢献する沖縄銀行

沖縄銀行のカードサービス

沖縄銀行では県内の地銀で初めて、すべての店頭窓口で「キャッシュカード即時発行サービス」を開始しました。また、発行するキャッシュカードすべてにデビットカード機能を付加したり、偽造や不正読み取りがされにくいICチップを搭載し、さらに指の静脈情報を登録できる「おきぎんICキャッシュカード<指静脈認証機能付>」を発行するなど、カードサービスを充実させています。

「おきぎんJCBデビットカード」は、現金で支払うのと同じ感覚で預金口座から即時決済ができるデビットカードです。国際ブランドのJCBがついているので、世界中のJCB加盟店で使えます。ATMから現金を引出す必要もないので、ATM手数料もなしでお得です。また、買物をするごとにJCBのOkiDokiポイントがたまり、様々な商品と交換することができます。15歳以上で沖縄銀行に口座があれば、審査の必要もなく誰でも申し込めます。

おきぎんJCB「PiPuCa」は、クレジットカードとキャッシュカードが1枚になった便利なカードで、旅行傷害保険とショッピング保険が付いています。PiPuCaには、さらにANAマイレージクラブカードと電子マネー楽天Edyがついたタイプもあり、貯まったポイントをANAマイレージクラブへ移行することができます。また、使うほどにおきぎんポイントサービスのポイントやJCBのOkiDokiポイントが貯まっていくので、大変お得です。

沖縄銀行では国際ブランドVISAが使える「おきぎんVISAカード」も発行しています。指静脈認証とICカードが搭載されたより安心なキャッシュカードとクレジットカードが一体となったカードです。クレジットカードの利用後に、リボ払いなどに支払い方法を変更することもできます。またオプションサービスとして、対応機器にかざすだけで決済できる「iD」をクレジットカードに追加したり、ETCカードとして登録することで高速道路の料金所を止まることなしに通過することができます。