地域のリーディングバンクとして活躍する群馬銀行

群馬銀行の預金商品

群馬銀行ではお金を貯めるための預金商品として、普通預金や定期預金、財形預金などを提供しており、ライフプランや目的に合わせて選ぶことができます。

群馬銀行に預金口座を作るのなら、普通預金と定期預金が一つの通帳になっている総合口座はぜひ用意したい口座です。普通預金はいつでも出し入れが自由でお財布代わりに使え、給料や年金の受取口座、クレジットカ—ドや公共料金の支払口座として利用できます。カード代などの口座引落し時に普通預金が残高不足となっても、セットしてある定期預金を担保として自動借入れができるので大変便利です。

群馬銀行の定期預金は、ほとんどの商品が総合口座にセットできます。「スーパー定期預金」は預入額300万円未満と300万円以上の2種類があり、預入期間を1ヶ月から10年まで11コースから選ぶことができますし、自分で満期日を決めることのできるタイプもあります。また預入期間が3年以上のものはお得な半年複利で計算され、預入日から1年以上たてば1万円単位で一部引出しができます。

その他の群馬銀行の定期預金には、満期日を自由に指定できる「期日指定定期預金」や、利息が6ヶ月複利で計算されるお得な「半年複利型定期預金」、6ヶ月ごとに金利情勢に合わせて金利を見直す「変動金利定期預金」などがあり、期間や金額に応じて選択できます。そして「自動積立定期預金」なら口座振替で自動的に積立ができるので、自分のペースで確実に貯めていくことができます。

群馬銀行では政府の「贈与税非課税措置」政策を受けて、祖父母から子供や孫へ贈与するときの「ぐんぎん教育資金贈与専用預金」や「ぐんぎん結婚・子育て資金贈与専用預金」を提供しています。入学金や授業料、塾の費用などの教育資金や、結婚式や出産費用、保育園の費用など子育て・結婚資金を目的として一括贈与する際に、一定額までの贈与税が非課税となる預金です。この預金では専用口座の開設が必要となります。